AEAJアロマセラピストの資格|アロマテラピー検定試験ガイド

社団法人日本アロマ環境協会の会員対象の資格として、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、 アロマセラピストの資格があります。

AEAJ認定 アロマセラピストの資格について

アロマセラピストはアロマテラピーアドバイザー資格の取得者が、アロマセラピスト学科試験・ ボディトリートメント実技試験/カルテ審査を受け合格し、登録手続きをとると認定されます。

アロマセラピストは
「プロのアロマセラピストとして、あるいはボランティアとして、第三者にアロマテラピーを実践するために適した資格」
とされています。

アロマセラピスト試験の内容
標準のカリキュラム
アロマセラピストが身につける知識や能力を学ぶべきカリキュラムとして、標準カリキュラムを定めています。

標準カリキュラム
アロマテラピーの定義 (社)日本アロマ環境協会
精油学総論 精油学各論
基材論 ホームケア論
健康学 解剖生理学
衛生学 心理学
コンサルテーション理論および実習 ケーススタディ
ボディートリートメント理論  アロマセラピストの心得
・ ボディトリートメント実技試験
・ カルテ審査

アロマセラピストになるためにはまずアロマセラピスト学科試験を受けます。アロマセラピスト学科試験が合格後(合格通知が届きます。)、実技試験・カルテ審査を受けることができます。

アロマセラピスト学科試験の概要

実施日 5月、11月の年2回
実施場所 東京・大阪
選考方法 一次試験 選択解答式の筆記試験(午前)
二次試験 小論文の筆記試験(午後)
(同じ日に行なわれます。)
試験料 5000円(税込み)
登録認定料 10000円 (税込み)
申し込み方法 AEAJ会員に送られてくる会報誌をご覧ください。
受験資格 AEAJ会員で、AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー取得者
詳細は(社)日本アロマ環境協会のHPアロマセラピストのページへどうぞ。

※アロマセラピスト資格認定学校で所定のカリキュラムを修了し、手続きをされた方は学科の二次試験(小論文)が免除されます。
※アロマセラピスト学科試験が合格後、実技試験・カルテ審査があります。

アロマテラピー検定試験ガイドのトップページにもどる
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO