AEAJアロマテラピー検定とは?|アロマテラピー検定試験ガイド

アロマテラピー検定とは?


アロマテラピー検定とは
アロマテラピー検定は、(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)が実施している検定試験のことです。

(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)とは

1996年4月1日に設立され、日本でのアロマテラピーの健全な発展と普及を目的とする非営利団体です。 アロマテラピーに関する知識の普及と基礎的な調査研究を行い、アロマテラピー会員同士の情報交換やシンポジウムをおこなっています。

またアロマテラピー検定の実施、さらにアロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、 アロマセラピストの資格の認定など、アロマテラピーに関連したさまざまな活動を行っています。

「日本アロマテラピー協会(AAJ)」が、環境省からの法人許可を受けて、2005年4月1日より 「社団法人日本アロマ環境協会(Aroma Environment Association Of Japan=AEAJ)」となりました。

(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)のHPではアロマテラピー検定を「アロマテラピーを自分自身で楽しんだり、 家族・周囲の人に楽しんでもらったり、健康維持のために用いる知識を検定」とうたっています。

アロマテラピー検定は受験資格はとくになく誰でも受けられるところがいいですね。

(アロマテラピーアドバイザーやアロマテラピーインスタラクター、アロマセラピストは資格が要ります。)

次ページでアロマテラピー検定の概要について紹介します。
『アロマテラピー検定(1級・2級)の概要』

アロマテラピー検定試験ガイドのトップページにもどる
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO