グレープフルーツの精油|アロマテラピー検定試験ガイド


グレープフルーツの精油(エッセンシャルオイル)


グレープフルーツはアロマテラピー検定2級・1級対象の精油です。

アロマのグレープフルーツグレープフルーツ(Grapefruit)の精油のプロフィール
項目 特徴
学名 Citrus paradisi
おもな成分 リモネン、ヌートカトン
科名 ミカン科
抽出部位 果皮
抽出方法 圧搾法
心に対する働き 落ち込んでいるときなどに、心を明るく元気にさせてくれます。ストレスを感じていたり、気持ちが不安定なときに気持ちを安定させてくれます。
体に対する働き リンパ系を刺激し、体液の循環を促進するので、疲労を回復し、筋肉痛をやわらげます。
また、体内の水分の滞留を防いでくれるので、肥満やセリュライト、むくみの解消によいです。
消化器系の機能を高めますが、胃腸だけでなく、肝臓や胆のうも強くしてくれます。
肌に対する働き はりをもたせ、血行を促進させます。脂性肌やにきびの方に向いています。
注意事項 ※ベルガモットほどではないのですが光毒性があるので、使用後に日光にあたらないように気をつけてください。
※酸化が早いので、開封後、半年以内を目安に使い切ったほうがよいです。
学名のParadiciはパラダイス(天国、楽園)を語源としています。名前のとおりですね。
最近は、グレープフルーツの香りに、脂肪の燃焼を促進するホルモンの分泌を促す効果があるという研究の結果が発表されて、ダイエットを心がけている女性に人気がでているようです。
☆アロマテラピー検定からみた「グレープフルーツ」の精油のポイント
・科名 ミカン科
・抽出方法 圧搾法
・光毒性があるのでこの精油がふくまれるスキンケア品を使った場合は最低12時間は紫外線を避けたほうがよい。
・光毒性とは直射日光に当たったときに、紫外線とエッセンシャルオイルの成分が反応して、発赤、水泡、色素沈着などを引き起こすことをいいます

精油(エッセンシャルオイル)のプロフィールのトップページにもどる
アロマテラピー検定試験ガイドのトップページにもどる
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO